女の人

ネットの口コミで話題のミネラルファンデーション|肌に優しい化粧品

現代の石鹸は考慮されてる

石けん

保湿成分も自然派で安全

洗顔石鹸は自然由来の素材で作られているため低刺激で肌に優しいとされますが、中には自然由来の保湿成分も配合している洗顔石鹸があります。保湿成分が配合されている理由は洗顔後に起きるつっぱった感じを軽減させるためで、具体的にはオリーブオイルやラベンダー油など植物の油脂が使用されています。オリーブオイルはスーパーなどで販売されているものを直接肌に塗る人もいるので、洗顔石鹸に配合されても問題はないようです。石鹸を使用しない人の理由で最も多いのがつっぱり感なので、研究が進んだ現代ではその問題点を軽減させた洗顔石鹸が開発されています。内部からの天然保湿成分にはコラーゲンやヒアルロン酸などありますが、石鹸には表面から保湿する自然由来の保湿成分が配合されていることが多いです。

香料の素材も確認も忘れず

洗顔石鹸に配合されている保湿成分は、オリーブオイルなどの植物性油脂や牛乳などの自然派な油脂が良いといわれています。中には、コラーゲンやヒアルロン酸など魅力的な成分が配合されている商品もあると思います。しかしコラーゲンなどを浸透させるために科学的な成分が一緒に配合されていることがほとんどなので、配合成分の確認はちゃんと行うと良いです。また石鹸選びでは香りを重視する人も多いと思いますが、香料には要注意です。香料には自然派なものから科学的な合成香料があり、自然派の場合は天然精油100%や花の名前が書かれています。最近のスキンケア用品は自然派が好まれているため、香料素材が自然派の場合は必ず宣伝として発表するので科学的な場合は香料とだけ書かれています。